不登校でもいいじゃない~カウンセリングでまずは心を健康にしよう~

高い効果のあるヒーリング

心療内科や精神科では、ヒーリング効果のあるカウンセリングが大変効果があります。しかし個人差や好みがあるので、それらも踏まえて活用することが大切です。患者の話すことを全て受容するという姿勢も大切です

Read More

抱きしめることも教育

現代人は多かれ少なかれ何かしらのストレスを抱えて生きています。日々蓄積していくストレスを発散する方法を知らなれば、そのストレスは徐々に心を蝕んでしまうのです。現代人に増加しているうつ病患者は、ストレスが原因で発症していることが分かっています。今はストレスの解消方法が様々に登場していますが、それらで心がリセットできる人もいればできない人もいます。ストレスに対する耐性が低く、上手く消化することができずにいるのです。ストレスにどのように対処するかの方法をストレスコーピングストラテジーと言うのですが、この能力が著しく低い人は精神疾患を発症してしまいやすいのです。子供でもそれは同様に考えられます。不登校に陥る子供は、極端にストレスコーピングストラテジーが低いのです。消化することができずに毎日毎日蓄積したストレスが溢れてしまい、不登校になってしまいます。ストレスに対する耐性や対処の器用さは人によって差があります。多くのストレスを抱えても心に影響が出ない人もいれば、少しのストレスで心が許容範囲を超えてしまう人もいるのです。不登校やうつ病に悩む人は許容範囲が人よりも少ないと考えられています。

神奈川や大阪など、人口の多い大都市では多くの精神科や心療内科があります。人口が多い分、他者と社会環境から受けるストレスは重くなっていくことでしょう。現に大都市部の学校では不登校に陥る子供やうつ病を発症する人が多いのです。学校に行かない子供を責めている親も少なからずいるでしょうが、ストレスの許容範囲を超えてしまう何かがあったのだと考えてあげることも大切です。我儘に見えることでも、それは心が疲れているサインの可能性があるのです。離してくれないなら待つことも大切ですが、心配ならカウンセリングを受けさせてみるもの一つの手です。小学校高学年から思春期は親に話せないことを抱えている子供もとても多いです。しかし、カウンセラーになら吐き出してくれる可能性が高いです。ストレスを溜めないために、まずは素直に吐露できる場所を探しましょう。

問題解決の手段

精神的に追い詰められた場合は、カウンセリングを受けることで問題解決を図ることができます。カウンセリングサービスには、学校や企業で働いている人も多く、中には民間の施設もあります。

Read More

心身ともにバランスが整う

整体は、うつ病の方の深刻な疾患を治す力があり、体全体のバランスを整えます。食欲不振や不眠症、慢性的な頭痛、腰痛など心身ともに健康へと導きます。長年うつ病で苦しんでいる方は整体を行うことで軽減される可能性があります。

Read More

おすすめ関連リンク集

  • メンタルコーチング

    心の奥底で抱えている悩みを速やかに解決させたいなら、東京でカウンセリングを受けてみましょう!詳細はこちらから。
  • 心のサポーター事務所

    大阪で不登校に悩んでいる方は、この事務所で相談しましょう。カウンセリングで問題を解決できるはずです。
  • Stress Reduction

    ストレス診断すると、自分がどれだけ色んなことを我慢しているかが分かりますよ。気になる症状を把握しておきましょう。
  • 下北沢カウンセリング&セラピー

    心の奥底に抱えている悩みを早期解決させてみませんか。東京でカウンセリングを受けましょう。情報はこちらから!